バツボタン

メンズハックスロゴ

欲望が溢れて止まらない男のためのウェブマガジン

  • ホーム
  • 出会い
  • 失恋でショックを受けた男性が速攻で立ち直るたった5つの方法。

失恋でショックを受けた男性が速攻で立ち直るたった5つの方法。

恋愛が成就したこととは対照的に、それが実らなかったときの「失恋」というモノは心身に大きなダメージを与えます。これによってなかなか立ち直れない人もいるのではないでしょうか?中には自殺してしまう人もいるぐらいですからね。

それだけ残酷なことなのです。ちなみに、よく、「失恋したんですよ。」とか「失恋しちゃいました。」なんていいますが、実際のところ失恋ってどういったものを指すのでしょうか?失恋といえどいろいろなパターンが考えられます。

まだ、可能性が考えられる失恋パターン3選

告白するも恋が実らない

ドラマなどでもよくこんなシーンは見受けられますが、告白して失敗するのが失恋。そんなイメージが強い気がします。たまたま相手があなたのことを恋愛対象として見ていなかったり、ほかに好きな男性がいるパターンです。この場合は、その男性よりもあなたのほうが魅力的だと思われるようなアクションに出るしか打開策はないでしょう。

相手の女性にはほかの男性が…

あなたが告白した女性にはすでに彼氏がいた。もしくは、旦那さんがいたというパターンです。つまりは、先客がいたということになりますね。この場合の対応法としては彼氏であれば略奪愛に出る。旦那さんなら修羅場を覚悟してでも戦うかですかね。そこまでの勇気がないならばあきらめましょう。

彼女に突然別れを切り出される

告白までは成功したとしても、そこで、余裕こいて胡坐かいていると失敗することもあります。あなたが彼女と円満に生活できていたとしても、相手は彼氏が自分のことを本当に想っているのか疑問に思っているかもしれません。もし、そんなときにほかに素敵な男性が現れたとき。これもドラマに良くありそうなシーンですよね。解決法としては何とか恋仲を復活させて復縁に持ち込むしかないでしょう。

「これはもうアカンやろ(汗)」という失恋パターン4選

連絡が一切取れない状態

自分は彼女と円満に暮らしていました。と思いきや、あるとき突然連絡が途絶えてしまったということも。たとえば、LINEを突然ブロックされるならまだしも、携帯を変えてしまって連絡がつかなくなった。これはもうどうしようもありません。というか、そこまでされるということは彼女のあなたに対する熱は冷めているので終わったと諦めたほうが良いです。これでも自宅を突き止めるなどストーカー行為に働くという元カレ、元カノも存在するのは事実。。。

恋愛成就がほぼ無理

例えば、アイドルオタクはそのアイドルと結婚したいと願うものです。しかし、水を差すようなことをいいますが、まず無理です。はい。そのアイドルにとってあなたはファンの一人にすぎません。ファンは大事にするとはいえど、よほど特別な相手でない限りは全く愛艇にしてもらえません。たとえば、ネップチューンの名倉潤さんが渡辺満里奈さんを追っかけて芸能界に入り近づけるというほどの精神力、実力、運に恵まれていれば話は別ですが、それっと世界でみても一握り程度の可能性です。

死別してしまった

好きだった相手。たとえば、ずっと大好きだった同級生と同窓会で久々に会うことになりましたと。そこで、思い切って告白してみようと覚悟をして挑んでみたら、亡くなっていたことが発覚しました。こういった場合は未練は残るうえ本人もどうすればよいかわからず困惑するケースもあります。

諦めてしまう

そもそもが、告白自体をあきらめてしまうケースです。例えば、現代社会は経済格差が激しいので金銭的な理由から、気になる女性、好きな女性に告白することすら諦めてしまうケースも多いのです。ただ、これに関していえば、別に気にせずにやるだけのことはやってみることではないでしょうか?経済的に苦しくても一緒に頑張っていくというのが恋仲というものです。

失恋で自殺を考えること自体無意味なこと。

失恋により自殺するという人もいるわけですが、それだけは絶対にやってはいけません。なぜならば、恋愛成就してから夫婦になり子供ができれば話は別ですが、恋愛はたかが恋愛です。失恋することもいくらでもあるでしょう。

そのたびに、死のうかどうか悩むのはそもそもおかしいハナシ。そして、その命は誰から授かったものかといえば、親御さんがやったの想いで授かった命なのでそんなに簡単に捨てるというのは絶対にいけません。

水を差すようなことをいうかもしれませんが、もし、その恋愛が成就したとしても1年交際してみたらなんだか不仲になってしまうなんてことだってあり得るわけです。その女のために、失恋したからと言って自分で自分の首を絞めるようなことをするのはどうなのでしょうか?

そういった感じで、周りの親族のことを考えると絶対に自殺なんてことはできないはずなのです。なので、もし、そこまでショックを受けてしまったのであれば、それをやったところで何が稀るのか?一度考えてみてください。何も生まれません。不幸しか生まれませんのでやめましょう。

とはいうものの、やはり失恋は引きずる傾向にあります。特に、男性の場合は女性と異なり感情をあまり表に出したりはしないでしょう。嫌なことがあっても、ショックなことがあっても自分で抱え込む傾向にあるため嫌なこともずっと引きずってしまうんですね。

失恋から回復するためのたった5つの行動

しかし、自殺を考えるほどショッキングな出来事であるというのは否定はできないでしょう。そこで、今一度、踏みとどまったら、どうやったら失恋というものから立ち直ることができるのか?考え方ひとつで人間の気持ちというのは全く変わってくるものです。

すべては無意味

こんな発言をしてしまいますと怒られるかもしれませんね(笑)あなたが女性に恋をした。告白しても成就せず失恋に終わった。。。これ自体すでに無意味なことだと思ってください。逆に、成就したとしてもそれも無意味です。

よく考えてみてください。アフリカの貧しい子供たちが、フィリピンの貧しい難民たちが、あなたの恋愛に興味を持っていると思っていますか?思いませんよ。今日、明日生きるのに必死で、いつ何時死ぬかわからないような小さな命が今日も戦っていることを頭の中に入れておいてください。

それこそ、そんなことでわざわざショックを受けたり、そんなことで死のうとか考えている時点で、私利私欲、自分のためにしか生きていないという証拠です。ならば、せっかく生まれてきた命です。頑張って生きようと思っている命に対して何か少しでもできることがないかと考えてみましょうよ。

変わりはいくらでもいる

振った女の変わりはいくらでもいるということを頭に入れておいてください。まず、整理してみましょう。「なぜ、その女性に惚れてしまったのか?」「ルックスか?」「スタイルか?」「性格か?」

大丈夫です。そんな女性はほかにもたくさんいます。あなたがその女性しか興味がないと思ってもそんなことはありません。オスの本能は子孫を残すこと。よって、いろいろな女性にアプローチするのが潜在的な欲望の中にあるはず。

ですから、もし、振られてショックを受けていると思っても実は全然ショックではないかもしれません。とりあえず、新たな出会いを求めて出会い系アプリでも使って理想の女性を探してみてください。

恋愛にこだわる必要はない

どうしてそこまで恋愛にこだわるのか?そんなに彼女が欲しいものでしょうか?冷静に考えてみると、いてもいなくてもどーでも良かったりします。たった一人で人生を楽しむことなんて普通にできます。

例えば、パートナーがいたことによりそれが干渉してできなかった趣味もあるでしょう。今までできなかった趣味を楽しむのもアリですし、何か資格取得、夢に向かって頑張るというのもよいでしょう。

例えば、一日中勉強するとなると彼女がいると結構面倒くさいです。一日中バンドの練習をするとなると彼女が干渉してくる場合もあります。そういったことで完全に自由人になりたいなら恋愛なんて興味がないでもいいんです。

体の関係を作る

しかし、どうしても人恋い寂しいという場合は、体の関係を作ることです。体の関係であれば寂しいときに会ってやることをやる。人によっては一緒に食事に行くなどデートのようなものもしますが、束縛されるということはありませんので、その辺を割り切れるためあんまり失恋という感じにはなりません。暇なときに会って、忙しいときはお互い会わないという、ほんと都合のよい関係です。

最後に

まあね。恋愛をするときにあんまり頑張りすぎると失敗します。それよりも適当な感じで立ち振る舞い、リラックスするということが大事だと思うのです。なので、別れたら別れたらそれでいいんです。

お互いの幸せを考えると無理にそこで付き合うというのではなく、新しい出会いを見つけるということでいいんです。もし、今失恋中ならば新しいことにチャレンジしてみるというのもありでしょう。

元カノのことはおそらく完全に忘れ去ることはできないのでよい思い出として頭の隅に入れておいてください。そして、新名たな出会いを見つけるというのも一つです。たとえば、出会える出会い系アプリなら今日中に出会えることも。。。。

この記事を読んだ人におすすめの記事

彼女へのプレゼントに悩む人必見!予算別おすすめクリスマスギフト

2018年もいよいよクリスマスシーズンが訪れましたね。 彼女さんがいる男性の皆さんは「クリスマスプレゼントどうしよう...」と悩みに悩まれている時期だと思います。 誰が作ったのかわからないこの「クリスマスには彼女にプレゼントを贈らなければいけない」という文化のせいでどれだけ世の中の男性が苦し

婚活応援酒場「相席屋」ってどんなところ?

「出会いの場」を想像した時、行く行かないはともかくとして、選択肢のひとつとして思い浮かぶくらいにはポピュラーになってきたのではないでしょうか。 一時期はニュースなどにも度たび挙げられていて、物議をかもしていましたよね。 実際、街中を歩いていれば「相席屋」の看板の一軒や二軒、割と目につくの

出会い系詐欺について|被害手口・対処法・詐欺のない安全な出会い系サイトは?

近年は出会い系サイトの認知度も昔と比べて上がっており、恋活なんて言葉も一般的になってきました。 真面目な結婚相手を出会い系サイトで探す…なんて人も珍しくありません。 しかし光あるところに影あり、『出会い系詐欺』がニュースに取り上げられるなどで、出会い系サイトは詐欺だらけなのでは?なんてマ

片思いを諦めるタイミング!恋愛における引き際の重要性とは?

片思い。まだ、その女性とは一緒になっていない。恋が実っていない段階のことですが、誰もが片思いを経験したことはあるでしょう。あなたが初めて恋という感覚を覚えたのは、幼稚園?小学校?中学校?高校?大学?社会人? 人によって初恋はいつなのかは変わってくるでしょう。青春時代はいろいろとあって恋愛どころ

考える男性

© Copyright 2018 MENS'HACKS(メンズハックス)
欲望が溢れて止まらない男のためのウェブマガジン.All rights reserved.