バツボタン

メンズハックスロゴ

欲望が溢れて止まらない男のためのウェブマガジン

彼女が欲しい社会人が出会いを掴む11の方法と心掛ける5つの事

社会人になると、学生の頃のような女性との出会いが減ってしまいますよね。
そして、毎日の仕事に追われ彼女を見つけるために使える時間が減っていきます。

気になる女性ができたとしても、じっくりと恋愛に使える時間もなくなり学生時代と比べると非常に不利な状態ですよね。

これは学生時代にモテていた人も、モテていなかった人にも同じことです。

高校生の時はクラスメイト、大学生の時はゼミやサークル、頻繁に開催される合コン、同じ趣味の人と会うオフ会などで彼女を探すことが出来たかもしれません。
しかし、社会人やサラリーマンになった今となっては、「平日に合コンに行く元気もないし、貴重な土日は昼まで寝ていたい・・・」

こんな考えを持って、ズルズルとチャンスを先延ばしにしてしまっているのではないでしょうか?

「社会人でも彼女が欲しい!」と悩んでいる人は是非この記事を参考にしてください。

彼女が欲しい社会人が彼女を作るために変えるべきマインド

社会人男性

多くの社会人は結局のところ奥さんになる女性を見つけて結婚していきますよね。
その後の結婚生活が幸せかどうかは置いといて笑

世間では未婚率がどうたらとか騒がれていますが、そんなことはたいした問題ではありません。
そもそもこの未婚率は「彼女ができなくてもまあいいか!」という人の割合が増えただけですからね!

少なくとも、このページに辿り着いたあなたは彼女がほしいな…と思っているはずです。

まずは、自分から行動を起こさないと出会うことはできないということを念頭に置いてください!

学生時代の時と違い、社会人になると様々な場所で出会いを見つけています。
一律にこれで出会ってる!という方法は存在しません!

ナンパだったり職場恋愛だったり、ネット婚活だったり、お見合いだったり、合コンだったり。

今回は皆さんに社会人はどのような場所で彼女を見つけているのかを皆さんにお伝えします。

社会人が彼女を見つける11の方法

もはや結婚したい、さっさと出会いを見つけて安泰した暮らしをしたいというのなら結婚相談所に駆け込むのもひとつの手でしょう。
しかし、ウン十万円という馬鹿にはならない費用と確実に自分の思う相手を見つけられるかというリスクも考えると、なかなか踏み切れません。

それにまだ結婚までいかなくていいから出会いが欲しいという方には、いくつか提案できる方法があります。出会いを求めるなら、同じように社会人で”出会い”を求めている人が多く集まる場所に行けばよいのです。

何度も言いますが自分から行動に移さないと、なかなか出会いを見つけることは難しいです
最初から上手く行くとは限らないのでいくつかの方法を並行して色々試してみるのがオススメです!

さらに、出会ってから実際に恋愛につなげるまでにきちんと方法や手順をふまないと、失敗してしまうことも多いです。
出会ってからうまくいくために心掛けておくことについてもご紹介します。

1.職場の同僚や取引先

彼女が欲しい社会人は職場で出会うことが多い
男女の出会いで一番多いのが、「職場での出会い」です。
職場の恋愛は厚生労働省の調査でもいつの時代も出会いのきっかけのトップ争いにいます。

同期との恋愛…憧れますよね。
同じプロジェクトを一緒に協力しながら進めていくうちに段々と恋が芽生えていく。

社内恋愛の、メリット・デメリットもたくさんありますが、やっぱり出会いの可能性が一番高いのではないでしょうか。

ただ、実際には人によってそんな甘い話は転がっていないことも笑

まず職場に女性が少なかったら実現しません。
それに同期との恋愛はライバルが同期の男性だけではありません。
若手のホープと目されている30歳くらいのイケイケの社員、35歳くらいの円熟してきた課長クラス、様々なライバルがいます。

・「別れたときにすごく気まずいです。なので職場恋愛はあまりおすすめできません(笑)」(34歳/メーカー・営業職/男性)

・「社内恋愛で結婚まで行った人はみんなで祝福しました。一方で、別れてしまったカップルは女性社員が辞めてしまい、微妙な雰囲気になりましたね。」(26歳/事務/女性)

2.合コン

imasia_6654961_M

社会人の出会いのイメージといえば合コンですね。
会社に入ると独身の先輩に無理矢理合コンに連れて行かれるなんて想像をしたことが一度はあるんじゃないでしょうか?

ですが、意外と社会人になっても男性側はそんなに合コンの機会に恵まれているわけではありません
可愛い女性は奪い合いですからね。

とはいえ、そんなことで諦めてはいつまでたっても出会うことが出来ないのも事実。
なんとかして合コンに参加しましょう!

合コンのセッティングを代行してくれるサービスの利用も一つの手かもしれませんね!
社会人の味方!合コンの開催を代行してくれる5つのサービス

・「合コンする時間もない(涙)」(29歳/メーカー・研究/男性)

・「知り合いに片っ端から声をかけて月に2、3回は合コン開いてます。成果にはなかなか結び付きませんが…。」(32歳/医療・福祉/女性)

3.SNS・出会いアプリ

急激に市民権を得てきた街コンと違い、なかなか市民権を得ることが出来ないのが次に紹介するネットでの恋愛です。
まあどうしても2000年代始めの悪質な出会い系のイメージが頭にこびりついてしまっているのは仕方のない事ですね。

しかし、社会人こそ出会い系の利用がおすすめなのです。
最近ではFacebookやツイッターで知り合うことも多く、忙しい毎日でもいつでも連絡を取り合えることが出会いに繋がることが多いです。

ほかの出会い方が、時間をとられたり運試しみたいなところが大きいのに対し、アプリは好きな時間に自分の条件に合う人のみ声をかけることができるので、効率やリスクヘッジを求めたがる社会人にぴったりともいえます。

ですが、初めは相手の顔が見えない分、サクラや変なユーザーがいないかとか心配な部分も多いです。
筆者自身も安全でちゃんと出会える出会い系を探すために、かつてこうした危ないサイトをいくつも試す羽目になりました。

広告でよくみかけるところや有名どころはやっぱりそれだけユーザーからの支持も厚く、セキュリティやサポートがしっかししているなと思います。

オススメ出会い系アプリは、こちらの記事で紹介しています!
マッチングアプリ比較|あなたにあったマッチングアプリがきっと見つかる!!

・「出会い系はなんか手を出しずらいからやっていない」(28歳/飲食/男性)

・「結構知り合えるのでやっていて楽しい。仕事の話や趣味などそれぞれで話し相手ができ、飲み友達も増えた。」(25歳/医療・福祉/女性)

4.学生時代の友達

同窓会なんかで学生時代の友達との久々の再会も意外な出会いのチャンスです。

実はある調査では4割近くのひとが同窓会に出会いを期待していると答えています。そんな懐かしのひとたちとの再会で学生時代に好きだったひとや気になっていた人に声をかけたりするひとも多いでしょう。

また、当時はあまり見向きしなかった子がすごく綺麗になっていたりすることも多いので、もしかしたら新しい発見もあるかもしれませんね。

私は身内で盛り上がりすぎてそんな機会は全くなかったですけどね(笑)

・「中学校時代、ずっと好きだった子に久々に会ったら、すごく美人になっており、二次会で積極的に声をかけて連絡先も交換し、後日二人でご飯に行った。それから付き合うようになった。 」(30歳/ソフトウェア/男性)

・「高校生だったときはほとんど話したことがなかった相手と、同窓会でたまたま話したことがきっかけで結婚してしまいました。」(24歳/医療・福祉/女性)

5.友人の紹介

友人の紹介で彼女を作った社会人男性
友人や知人の紹介が出会いのきっかけ、ということも多いですね。

自分のことをよく知っている友人からの紹介なので、事前に相性を考えてくれたりするため、相手とも気が合いやすいです。
相手のことも事前にどんな人か分かるので安心感があります。

たまに集まったときに「彼女欲しいんだよね」なんて一言で、もしかしたら運命の相手を紹介してもらえるかもしれません。
もし困ったり、悩んでいるという方は、ぜひ気軽に一度相談してみましょう。

・「友人とご飯にいったときに恋愛の話になり、「誰か良いひと紹介してー」といったら、向こうでも探している女性がいたらしく紹介してくれました。」(28歳/建設・土木/男性)

6.行きつけのbarや飲み屋

行きつけのbarや飲み屋なんかを作っておくと、そこで、同じような異性が居れば顔見知りになれます。

家と職場の往復ばかりで普段出会いがない人なんかは、こうした新たな場所に居心地の良い空間を作っておくことも大事です。
お酒のある場所は、出会いが生まれやすく、なかなか魅力的な場所です。狭いお店なんかだとお客同士の距離も自然と近くなるので、一緒に会話する機会も増えます。

バーにいると、さまざまな人に出会えていろんな人間模様が見えます。
出会いを求めるためには、もちろん女性もいるようなバーや飲み屋を選ぶようにしましょう。

居酒屋ナンパのやり方!店員とお客さんの攻略法別に書いてみました。

・「知り合いの消防士が、よく行ってるバーで知り合った女性とこないだ結婚した。」(35歳/公務員/男性)

・「仕事帰りによく行く飲み屋では常連さんが多く、皆飲み友達になる。そこでいつもいい人だなと思っていた方についに口説かれました。」(23歳/教育関係/女性)

7.友人の結婚式

結婚式に参列する独身者たちも大半は出会いを求めています。

友人の結婚式といったらみんなが「出会いのチャンス」というのも納得です。
特に二次会なんかで出会いを探している方もいるんじゃないでしょうか。

とくに幸せそうな結婚式を見せられたあとじゃ、自然とそういった意識も持ってしまいますよね。

仮によさそうだなと思う相手がいれば友達に紹介してもらって、新婦側の友人に声をかけてみるなども手もあるでしょう。
ですが、あくまでメインは新郎新婦なので、そんなことしない!という意見も多く、私自身いざ出会った人というのは周りでなかなか見かけないものです。

・「そんな機会は全くありませんでした」(31歳/金融・証券/男性)

・「気になった人がいたが声をかけられなかった。友人に言ったら紹介してくれるといったが断わってしまった。」(23歳/食品・飲料/女性)

8.相席屋

最近出会いの定番になっている相席屋。

行ったことのないひともいるかもしれませんが、行けば確実に異性と知り合うことができます。

システムとしては、男性が料金を支払って女性は無料で飲み食いができるようになっており、一回のうちでペアを変えることもできるので知り合える数は少なくありません。

ただ、女性は無料の分、タダ飯目的で出会いを求めていないこともあるので、そこは注意が必要です。

・「二度と行かない。」(24歳/金融・商社/男性)

・「終電を逃したときに暇つぶしに相席屋に行ってみた。初めて会う相手とひたすら当たり障りのない会話を続けていく感じがしんどかった。」(26歳/IT・情報/女性)

9.婚活パーティー

婚活パーティーで彼女を作った社会人男性

イベント会社が運営する婚活パーティーに参加してみるのもいいでしょう。
婚活パーティーは10対10など男女が集まるので、一度にたくさんの異性と知り合えます。

また費用も男性は5000円前後とあまり高くありません。

人によって結婚への意識はまちまちなのでなかには自分と考えが行き違うこともあるかもしれません。
ですが、気軽に参加できるので試してみてもいいかもしれませんね。

・「婚活パーティーで知り合った人は、お互い共通の趣味が周りにいないものだったのですごく盛り上がってしまった。」(24歳/営業/男性)

・「20代限定や、企画ものなどたくさんあるので気になります」(25歳/IT・情報/女性)

10.街コン

街コンで出会った社会人男女
街コンも、出会いを求めるひとが多く参加しているので、確実に知り合えるチャンスです。

普段合コンする機会がないという方でも、街コンはイベント会社が毎週開催していることも多く、ぜひ一度参加して見ましょう。

街コンから成婚にいたったカップルも多くいます。
しかし、初めての参加で失敗する人も多くいるので、街コンで気を付けるべきポイントおすすめの街コンの記事などもぜひ参考にしてください。

【体験談】実際に街コンを経験してわかった3つのこと【上野編】

・「思った以上にかわいいひとが多く、参加してよかったと思った。連絡先もなんにんか交換していまも連絡取り合っている。」(32歳/不動産/男性)
・「意外とガチで出会いを求めている人が多かった。友人が街コンのあとの飲み会で知り合った人と付き合ってます。」(29歳/生保・損保/女性)

11.ナンパ

ナンパも立派な(?)出会いのひとつの手段です。

ただ、ナンパ師でもない人間が出会いを見つけるには一日何百人と声をかける必要があります。

プロのナンパ師でさえ、一日に百人は声をかけるといいますからね。
出会いを見つけるにはあまりにも効率が悪いですから、あまりおすすめはしません。

ナンパがしたいけどできない男に残された奥の手とは?

・「知り合いがナンパで出会った相手と結婚したらしい。マジでそんなことあるんだと思いました。」(24歳/販売/女性)

彼女が欲しいなら心がけるべきこと5つ

いぶかしげな表情の女性

さまざまな出会い方をご紹介してみましたが、いざ実行に移す前に自分を見直しましょう。

彼女が欲しいと思っていても、相手の印象が悪ければ次につなげることができません。

まず、彼女が欲しいなら心掛けておくべきことを5つご紹介します。

1.清潔感を保つ

まずは清潔感を保つようにしましょう。

女性は、見た目の良し悪し以上に相手の清潔感のほうを気にします。

具体的に清潔感といってどこを気にすればいいのでしょうか。
それはヒゲ、歯、髪、爪などです。

女性はあまりヒゲが好きじゃないので、出会いを見つけるためには綺麗に剃っておくのが先決です。
それから歯が汚かったり、髪や爪が長いとどうしても不潔に見えてしまいがちなので、手入れをきちんとしましょう。

あとは、服装にも気を付けましょう。
よれよれのシャツや汚れたスーツなど服装だけでも相手に与える印象は大きいですよね。

また普段の姿勢や話し方なども清潔感のイメージに結びつきます。全体としてピシッとして、身体の手入れに気を配れている男性は清潔感があるように見られます。
モテる男はそういった身だしなみに常日頃から気を付けています。

・「清潔感のない男性は、どんなにイケメンでも無理。一緒にいたくない」(25歳/食品・飲料/女性)

・「白いシャツの似合う男性は清潔だなと思う。あとは髪が短い人が好きという人は多い。」(34歳/秘書/女性)

2.自信を持つ

それからモテる男の条件として自信をもつことも大切です。

日本人は自分に自信がない男性が、他の国に比べて多いです。
自分に自信がないとどうしても気弱で頼りなく、魅力のない男性に写ってしまいます。

自信がある男性は自然とまわりにオーラを放っており、女性を惹きつける力を持っています。

「自信なんかないよ」という人はどうして自信がないのか、原因を探ってみましょう。

  • 失敗を恐れて行動ができない
  • 自分を過小評価しすぎている
  • 自分のポリシーがない
  • マイナス思考

女性は、自分をリードしてくれる頼もしい男性に魅力を感じます。姉御肌で、年下男性を好むような女性でさえ、相手には自信をもって堂々としていてほしいと思っています。

せっかく出会いまでこぎつけても「この人自信がなさそう」「魅力を感じない」なんて思われたらもったいないですよね。

自信がないと女性と話すのにも変に気を使ったりおどおどしてしまうことが多いです。逆に自分に自信さえあれば、臆することなく堂々と会話できます。
そんなナルシストに思われたくないなんて思っている方もいるかもしれませんが、自信がなさそうにするよりはずっとモテます。

・「自信がある男性は頭もよさそうにみえるし、相談したいなと頼ってしまう。」(22歳/アルバイト/女性)

・「私の上司が自分に強いプライドというかポリシーを持っていてすごくかっこいいと思っています。」(23歳/教育関連/女性)

3.余裕を持つ

さらに自信と共に持っていてほしいのが、心の余裕です。

自分に自信のない男性は心の余裕もありません。たとえ不細工でも性格が悪くても自信のある男性にはなぜか彼女がいたりするものです。

余裕のない人と接していると相手もつかれてくるし、なんだか申し訳なくなってきますよね。
そこで焦ってしまって失敗し、余計自信をなくしてしまっては元も子もありません。

社会的な地位や人より優れたものを持っている人は自信をつけやすいかもしれませんが、そうでなくても普段の対応の仕方次第で印象は大きく変わります。

心の余裕を意識して大事にしましょう。

・「余裕がないひとと話していると疲れる。」(27歳/医療・福祉/女性)

・「はじめてのデートで必死な姿がかわいいと思ってしまった。」(24歳/その他/女性)

4.自慢しない

自信はもっても自慢はしないようにしましょう。

自慢ばかりする男性は、同性からも異性からも嫌われます。

自分を良く見せたい、すごい人だと思われたいというのは分かりますが、相手にとっては面倒くさい、つまらない人と認識されてしまうことも多いです。
陰で何を言われているかもわかりません。とにかく印象が悪いので自慢は控えましょう。

・「こないだデートに行った人が自分の自慢話しかしない男だった。たしかに嫌われるなと思った。」(25歳/事務/女性)

・「過去の武勇伝をはなす人が苦手」(23歳/教育関係/女性)

5.女性慣れをする

こうしたことは経験を積めば自然と身についていきます。

モテる人がなぜモテるかというと、それだけ経験をこなしているからです。
彼らは、経験の中でいろいろ学び、こうした条件をきちんと押さえているからなんです。

ただし、彼らも最初は失敗を繰り返していることをきちんととどめておきましょう。

女性と接する回数を増やせば増やすほど、次第に慣れて心の余裕も出てきます。
余裕が出てくると、モテオーラが出て彼女を作りやすくなります。

ですが、この記事を読んでいるということはまず出会いがないということですよね。。
では、どの方法が一番女性と出会えるのでしょうか。

まずは出会いアプリがおすすめ

彼女が欲しい社会人が彼女を探すなら出会い系
これはもう抜群で出会いアプリというしかないですね。
効率の良さとかかる費用からしてもダントツで女性と最高コスパの良さで知り合えます。

いまでは、4人に1人がネットでの出会いでカップルになっています。周りでも活用している人は多いんじゃないでしょうか。

おそらく出会いがないという忙しい社会人の多くが出会いアプリを利用しているため、自分の探している条件の相手を見つけるのも難しくありません。
それでは出会いアプリをつかうメリットとはなんでしょう。

いろんな女性に出会える

まず一つはとにかく会員数が多い、ということです。大で出会い系なら数百万人が登録しています。

しかも相手を探すときには趣味や職業、体型などで検索がかけられるので自分の理想の相手もすぐにみつけられます。

彼女を作るためにはいろいろな女性と会うのが一番ですから、たくさんの女性が利用している出会いアプリは最も効率の良い方法の一つです。

恋愛に発展するまでのスピードが早い

やっぱり共通の趣味からの出会いはお互いの距離感が一気に縮まるので、普通にネットで出会うより格段におすすめです。
お互いの趣味が珍しければ珍しいほどその後の展開が非常に進みやすくなりますね。

漫画や映画などの一般的な趣味でも何も共通点が無いよりは圧倒的に仲良くなれるスピードが違います。

出会い系で円滑にLINE交換するための5つのポイント

フラれてもすぐに次に行ける

社会人には出会いが限られています。
その為、「いいな」と思った異性が現れたら慎重にアプローチして少ないチャンスをものにしようと考えるかもしれません。
しかし、慎重にアプローチするあまり友達にはなれたけど恋人にまでは発展しなかった・・・。なんてことはありませんか?

出会い系なら色んな女の子に出会えるチャンスがあるから慎重にアプローチする必要なんてないのです。相手も恋人を探しているからガンガンアプローチしても問題ありません。

スキマ時間に彼女探しができる

社会人になるとまとまった時間を確保するのが難しくなります。
その為、出会いのチャンスが激減しますし、出会えたとしても女の子と遊ぶ時間が限られ仲良くなっていく事が難しくなります。

しかし、出会いアプリを利用すれば、最初はメールから徐々に仲良くなっていく事ができます。
メールのやり取りだけならまとまった時間がなくてもスキマ時間でやり取りできるから、女の子と仲良くなりやすく時間の限られた社会人でも簡単に彼女を作ることができます。

社会人におすすめの出会い系アプリランキング

第1位 YYC


社会人男性が彼女を作るならYYC

1000万人以上が登録しているYYCなら出会いの機会が沢山あり、忙しい社会人でも自分に合った異性と出会える確立が高いです。
また、完全匿名で利用できるから会社や学校などの知り合いにバレるリスクが低いのも特徴です。

YYCでは「暇つぶし、友達募集、メル友募集、恋人募集」など様々な目的で利用している女の子が多いです。
もし社会人になって出会いの機会が少ないと感じているのであれば信頼性や出会いのチャンスの多さなどからYYCがおすすめです。

初回登録で300ポイント、年齢確認を行うだけでさらに「300ポイント」「メール・その他機能すべて」がもらえるのもお得です。

YYCの口コミ

お互い会いたいと思えば会えます。実際に私はそのサイトで彼氏ができました。

付き合って1年になります。彼とは運命の出会いだったと思うくらいです。
出典:Yahoo知恵袋『YYCって本当に会えるんですか?』

私はYYCで4人と出会って最後に会った子と現在付き合ってます。

トータル使った金額は5000円くらいでしょうかね…どの方も割と早くラインのID交換してくれたのであまりお金がかかってないんだと思います。
出典:出典:Yahoo知恵袋『YYCという出会い系サイトについて…』

無料登録の恋活アプリ「YYC」

第2位 タップル誕生[R18]


tapple-1

同じ趣味を持つ異性と繋がれるのが「タップル誕生」です。
2014年のリリースから3年経過しており、200万人以上の会員数を誇っています。

会員の年齢層は20代前半が多く、タップルのアプリは操作性が良く好みの女性をどんどん調べる事が出来るから効率よくチェックする事ができます。

また、マッチング率も高いから出会いにつながりやすく、メッセージのやりとりまではたどり着きやすいと感じました。

タップル誕生の口コミ

自分は女性ですが、今はやめておりますがタップルで知り合った男性とお付き合いしてます。
周りでやってる女の子ですら遊びと本気の割合は半々です^^;出典:Yahoo知恵袋『最近知ったのですがタップル誕生と言うアプリ…』

タップル誕生[R18]公式ページ

第3位 ゼクシィ恋結び


thum_100

累計150万人のマッチング数を誇っているゼクシィ恋結は、会員男女比が6:4でバランスが取れている為、マッチングしやすいのが特徴です。
会員の内4人に3人が20代で結婚と言うよりは恋人を探している人が多く利用しています。

ブライダルやウエディング事業を展開しているゼクシィが運営しているというだけあって安心して恋活出来るアプリです。

ゼクシィ恋結びの口コミ



ゼクシィ恋結び公式ページ

まとめ : 自分にあった出会いを見つけよう!

いかがでしたか?
社会人になってからの恋愛をする方法を11個ご紹介してきました。

社会人になっても出会いのチャンスはいろんなところにあります。
自分の恋愛スタイルにあった出会い方を見つけて社会人の恋愛を楽しんでいきましょう!

まずは行動を起こさないと出会いを見つけることはできません。ですが、それには十分な時間とエネルギーが必要です。

一度の出会いですべてうまくいくとも限らないのでできるだけその数を増やすようにしましょう。
そのためにも、社会人に一番向いているのが出会いアプリを活用した出会い方でしょう。

少ない費用で利用でき、ほかの出会いの方法とも併用して活用できるので、一度検討してみると良いのではないでしょうか?

▼▼おすすめ出会い系YYCを利用してみる▼▼
無料登録の恋活アプリ「YYC」

評判の良い出会い系サイトランキングランキング

セフレを探すならラブサーチが一番安価でおすすめ
4ヶ月以内で88.9%の方が出会いを見つけています!!

ラブサーチはomiaiやペアーズと違って婚活がメインとなっている定額婚活系サイトとはいえ、会員の平均年齢もそこまで高くないので、がっつり婚活している人よりもセックス目的やご飯目的で登録している人のほうが多いです。

6か月定額プランにすると月に2,000円で利用することができるのもオススメ!!

女性のタイプ
清楚系、お姉さん系
料金体制
定額制
出会える度

会員数の面では圧倒的で総合的には最強の出会い系と言えるPairs(ペアーズ)

女性会員数は多く、モデル・芸能人並みの美女も多数登録しています。

コミュニティなどのSNS的な機能もありますので、趣味友を探すのにも向いている万能型としても使えます。

10代〜30代の会員が多く、アプリ・サイトのデザインや機能も優れていますので、出会い系を使ったことが無い人にもオススメ!!

女性のタイプ
コンサバ系、清楚系、大学生
料金体制
定額制
出会える度

PCMAXは2000年から運営されている老舗出会い系サイト。
日本の出会い系サイトの中で唯一テレビで特集されるほど安心安全で女性の支持も高く、サクラ撲滅運動にも力を入れています。

またエッチな写真を挙げる写メコンなどもあり、セフレ探しを目的として登録している人が多いです。

彼氏や彼女を探すというよりは遊び目的の人におすすめ。
無料登録でもらえるポイントも非常に多く、出会い系初心者はPCMAXから始めてみましょう!

女性のタイプ
ギャル系、お姉さん系
料金体制
ポイント制(前払い)
出会える度

この記事を読んだ人におすすめの記事

関東の雨の日デートを楽しもう!屋内のスポット20選【新宿・池袋・渋谷を中心に紹介】

明日はデートだ!と楽しみにしているのに、降水確率100%でがっかり…ということはありませんか? 雨が降っていると行く先が限られてしまいますよね。でも、雨が降っていても楽しめる場所もたくさんあるんです! 今回は、関東を中心に渋谷・新宿・池袋などの都内のデートスポットを紹介! 屋内のデート

好きな人へLINEは毎日送るべき?回数や頻度を考えてみた。

ナンパ、合コン、パーティー、出会い系など、最近は出会いのチャンスは本当にたくさんあると思います。「社会人になると出会いがない。」などと言いますけど、実際はそんなことはないんじゃないかと思います。 その気になれば、ナンパをすればいいでしょうし、障壁が高いならパーティーに足を運べばいい。それでも厳

絶食系男子の特徴と攻略法

近年、性格や思考別に様々なタイプに分けられています。そこで相手の気持ちを振り向かせるために思考錯誤しながら、気持ちをなんとか自分に向けようと努力します。 中でもなかなか手強いのが「絶食系男子」です。 絶食系男子とは? 草食系男子以上に手強いとさせる絶食系男子は、草食系の

いまさら人に聞けない!出会系アプリ用語辞典

出会系アプリもなかなか奥が深いので、聞きなれない業界用語を目にすることも多いです。 貴重なチャンスを逃さないためにも、言葉の意味を知っておくのはとても重要です。 そこで、こちらに数ある業界用語の中から重要なもの、よく目にするものをまとめましたので皆さんの出会いにぜひ役立ててください。


© Copyright 2018 MENS'HACKS(メンズハックス)
欲望が溢れて止まらない男のためのウェブマガジン.All rights reserved.